宮城県名取市

津波復興祈念資料館 閖上の記憶

東日本大震災から学んだ「命の大切さ」を伝える活動をしています

プログラム内容

資料館「閖上の記憶」は、自由に見学したり、スタッフの方に案内していただくことも可能ですが、さらにじっくりと学びたい方に向けてプログラムも用意されています。
また、現地に行くのは難しいけれど、語り部さんのお話を聴きたいという方のために、出張語り部も行っています。

ここでは、じっくり学びたい方に向けた「閖上案内ガイド」、時間が短くても語り部さんのお話を聞きたい方に向けた「語り部講話」、そして「語り部の会」、「出張語り部」という、4つのプログラムをご紹介します。

 

●閖上案内ガイド

被災地を案内して欲しいという来館者の要望から始まったプログラムです。じっくりと震災のこと、閖上のことを知りたい方向けです。

時間 90分(開館時間内でのご案内となります。)
場所 「閖上の記憶」館内、閖上の街
内容 1)案内人と合流→「閖上の記憶」でオリジナル資料映像を視聴(上映時間10分)
2)「閖上の記憶」館内でのご案内:震災のこと、閖上の記憶について(30分)
3)歩いて閖上の街をご案内(約40分)
人数 制限はありませんが、バス3台以上の場合はご相談ください。
料金 1〜10人:5,000円
11〜30人:10,000円
31〜45人:15,000円
申込方法 要申込
希望日の20日前までに、HPの申し込みフォームまたは申込書(HPからダウンロード可、メールかFAXでお送りください)でお申込みください。
注意事項 ●当日飲酒されている方がいる場合、キャンセルさせていただきます。「閖上の記憶」館内へのお立ち寄りもご遠慮いただきます。
● 行程表がある場合は、申込書と一緒 にFAXでお送りください。
● 悪天候で警報が出ている場合は安全を第一に、キャンセルをさせていただきます。
●語り部講話

滞在時間が短くても「生の声が聞きたい」「震災のことを知りたい」という方のためのプログラムです。

時間 50〜60分(開館時間内でのご案内となります。)
場所 「閖上の記憶」館内
内容 1)「閖上の記憶」でオリジナル資料映像を視聴(上映時間10分)
2)語り部さんのお話を聞く(20〜30分)
3)質問タイム
人数 45人まで
料金 一律5,000円
申込方法 要申込
希望日の20日前までに、HPの申し込みフォームまたは申込書(HPからダウンロード可、メールかFAXでお送りください)でお申込みください。
注意事項 ●当日飲酒されている方がいる場合、キャンセルさせていただきます。「閖上の記憶」館内へのお立ち寄りもご遠慮いただきます。
● 行程表がある場合は、申込書と一緒 にFAXでお送りください。
● 悪天候で警報が出ている場合は安全を第一に、キャンセルをさせていただきます。
●語り部の会

被災された方の心のケアの一環として行なっているプログラムです。震災のこと、今のお気持ちなどをお話しします。

開催日程・時間 不定期祝日・週末/約30分
※具体的な日程は「閖上の記憶」HPでご確認ください。
場所 「閖上の記憶」館内
内容 参加者に震災や閖上のことを知っていただくとともに、語り部自身が、心の中を吐き出し、語ることによって心の整理を行うことも目的です。
人数 45人まで
料金 無料
申込方法 申込不要
注意事項 ●当日飲酒されている方の「閖上の記憶」館内へのお立ち寄りはご遠慮いただきます。
● 開催日時を「閖上の記憶」HP上でご確認ください。
● 悪天候時は実施しない場合もあります。
●出張語り部

全国へ、語り部さんの “生の声” をお届けします。震災を風化させないために、また東北へ行きたくても行けない人たちのために行っています。(有料)
 
 

団体概要・プロフィール

「閖上の記憶」は、特定非営利活動法人 地球のステージが運営しています。地球のステージは、代表者が「心理社会的ケア」の専門家であることから、被災者としての視点も持ちつつ、専門性を活かしながら被災者支援を行い、震災と向き合い心の整理をする場と機会を提供してきました。「閖上の記憶」は津波復興祈念資料館として2012年4月に開所、年間約1万5千人が訪れる施設となっています。

お問い合わせ先
お問い合わせ先 特定非営利活動法人 地球のステージ
「閖上の記憶」担当
所在地 〒981-1225 宮城県名取市飯野坂一丁目11-26
電話番号 電話:022-738-9221 FAX:022-383-8330
E-mail memoire.de.yuriage@gmail.com
※@は半角にしてお送りください。
ホームページ ● 閖上の記憶
● プログラムのご案内
関連リンク