【告知(会員向け)】11/23(土)若者PJ メディアコラボ

若者プロジェクトで、新たなイベントを開催することとなりました。
テーマは、これまでもプロジェクト内で様々な形で議論や意見交換を重ねてきた「メディア」です。

東日本大震災から現在までの様々な被災地取材、被災地報道がされてきました。
その当事者として若手語り部とメディアがフラットな関係で課題や解決策、これからの被災地報道について議論します。

今回は、3.11メモリアルネットワーク会員に限り、傍聴可能としています。
ただし、人数の制限がありますので、以下ご確認いただき、事前にお申し込みください。

日時 2019年11月23日(土)13:00~16:00
※12:45 開場・受付
場所 enspace 5B1
(〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1丁目4-9)
主催 3.11メモリアルネットワーク(若者プロジェクト)
参加 無料/定員60名(うち参加者・スタッフですでに30名埋まっています)
お申し込み こちらからお申込み下さい。
※WEBフォームがご利用いただけない場合は、メールでお申込み下さい。
プログラム 13:00~ 企画趣旨説明
     (若者PJメンバー・永沼悠斗)
13:10~ 被災地取材・報道の現状と課題について
     (毎日新聞社・百武信幸さん)
13:30~ マスメディアと被災者の関わりについて
     (若者PJリーダー・佐藤敏郎)
13:50~ グループディスカッション①
     「被災地取材・報道について」
14:50~ 休憩
15:00~ グループディスカッション②
     「理想的な伝え方・被災10年目の被災地報道」
15:30~ まとめ
16:00  終了
お問い合わせ先 3.11メモリアルネットワーク事務局
TEL 090-9407-3125 / E-mail info@311mn.org ※@を半角にしてお送り下さい。